モテない男の性格は行動によって変えられる

モテない男といっても様々なパターンがありますが、ひとついえることはモテない男特有の性格を持っているということです。

モテる男とモテない男で世界を分けたら、モテない男の世界のほうが大きくなりますので、モテないということは万国共通の悩みと言えます。

見た目は整形手術をしないかぎりガラッと変えることは難しいですが、性格を変えることでモテる男になることは可能ですし、以前はモテない男だったとは信じられないくらい性格が変わったモテる男をたくさん見てきました。

モテない男の性格を知って、その性格を変えればモテる男になることができるということです。

それではモテない男とは、どのような性格なのか紐解いていきます。

プライドが高すぎる

人は誰でもこだわりというものを持っているでしょうし、特に男性でしたら、それがプライドの強さにつながります。

プライドを持つということを決して否定はしません。しかし、プライドが強すぎるあまり自分はこうでなければいけないと固定観念が強くなってしまいます。

そういった自分の固定観念は他人に押しつけてしまいがちになってしまいますし、女性にとって男性がプライドが強すぎると、煩わしさを感じてしまうものです。

そのため価値観の相違が生まれ、今までの関係に溝が深まり恋愛が長続きしない結果をもたらしてしまいます。

女々しい

女々しい性格の男性は、女々しさがより露わにになってしまうものです。女性にとって女々しい男性というのは消極的で何かにつけて根に持つ面倒な男性というイメージを持たれてしまいます。

それに女々しい男性は打たれ強いですから、喧嘩となった時すぐにいじけてしまい自分を被害者扱いしてしまいます。

悲劇の主人公であるかのように振る舞われまれたら、女性は引いてしまいますし、その男性との明るい未来を描けなくなります。

草食男子が増えていますがやはり男性らしさは必要ですし、いつもいじけている男性とは長続きしないものです。

女々しいと思われてしまわないように、普段の生活から即決即断をするようにしましょう。

決断できないということは自分に自信を持ってていないということですから、すぐに他人の言いなりになる男性になってしまいます。

時には弱みを見せることもいいですか、女性は頼りがいがある男性を魅力を感じます。女々しい自分を変える勇気を持って行動していただきたいと思います。

真面目すぎる

真面目すぎるのはプライドが高すぎるのと共通点がありますが、自分が決めたこと以外を受け入れることができず融通が利かないのが欠点な性格です。

真面目と呼ばれるのは今では決して褒め言葉ではないのは、頑固すぎてコミュニケーション能力を欠如していると見られてしまうからです。

誠実な意味で真面目と言われるのはいいですか、真面目すぎるということは過剰ということです。

何事においても過剰は異常と同義に扱われてしまいまし、そんな男性に女性は堅苦しさを感じてしまい一緒にいたいと思えなくなってしまいます。

真面目すぎる人は心に余裕がありませんから、一度肩の力を抜いて周りをよく見ると良いでしょう。

余裕を持てたら相手の会話と合わせることができますし、それだけでも印象が大きく変わるものです。

性格は行動で変えられる

性格は生まれつきだから変えられないと思ってるかもしれませんが、行動を起こすことで性格も変わっていくのです。

もし今回説明したモテない男の性格に自分に当てはまるものがありましたら、モテない男性がやってしまいがちな行動をしないようにするだけでも大きく変わってきます。行動することで性格も自然と行動した通りになっていきます。

行動を起こすには勇気が必要かもしれませんが、勇気ある一歩を踏み出すことでモテない男からモテる男に生まれ変わることができるのです。

それではモテる男になって楽しい毎日を過ごしてください。