モテない男あるある!身に覚えがありませんか?

<スポンサーリンク>

モテない男あるあるはガールズトークの鉄板です。もてない男はなぜ自分がモテないのかわかっていないので女性から見ても格好のネタになるのです。

女性のネタにされないよモテない男あるあるを知ることで、そのようなことをしないようにすればモテる男に生まれ変われるでしょう。

雰囲気がダサい

これは顔がイケメンかどうかということではなく見るからにダサい雰囲気を醸している男性は女性からの受けが良くありません。

イケメンなのに服装がダサいとそれだけでも魅力が一気に下がってしまいます。ダサいことを気づかずに本人は似合ってると思っているのでしたら何とも無様ですよね。 服装や髪型がダサいだけでも恋愛対象と見られなくなるという女性も多いです。

反対に顔に自信がなくても、雰囲気だけでも整えるだけでも様変わりしますので、 イケメンを差し置いてモテるようになれる可能性が大きくなるのです。

不潔

誰が見てもイケメンだと認める男性でも鼻毛、無精髭、肌が汚かったら見るからに不潔ですから女性は生理的に受け付けることができません。

口臭なんて論外です。そんな男性と一緒にいたいと思うはずがありません。清潔であることは最低限のマナーですしそれすらできない男性の事を女性が付き合いたいと思うはずがないといことがお分かりいただけるのではないでしょうか。

ケチ

お金の管理ができている男性はいいのですが、それが度を超すとただのケチです。奢ってもらうのは当然だと思っている女性も問題はありますか、だからといっていつも1円単位で割り勘にする男性は女性からしてみれば好感度は下がります。

たまには奢って女性に喜んでもらおうという気持ちがありませんし、 女性からしてみれば私のことよりもお金が大切だと思われてしまいます。

女心を理解しない

女性はさりげない心遣いが嬉しいものです。女性は本能的に男性に大切にされたいという気持ちを持っているのです。

だからこそ道を歩く時にシャドウ側に歩いてくれたり、車のドアを開けて迎えてくれたりということを積み重ねることで女性は満足度を高めるのです。

女心を理解してないということは自分勝手で女性の希望を聞かずに オーダーを決めたりタバコを吸ったりとただのデリカシーのない男性です。

ちょっとした気遣いがあればできることですので、 デートする時は心がけていただきたいと思います。

自分のことばかりを話す

デートでも自分のことばかり話している男性と話をしていても飽きてしまいますし最後にはうんざりしてしまうでしょう。

会話はコミュニケーションです。 お互いが通じ合うことで成り立ちますので一方的に話を聞かされる女性にしてみれば、演説を延々と聞かされるようなものですから面白い時間になるはずがありません。

それに自分のことしか話さないということで女性は自分に興味を持たれていないと感じてしまいます。

男性で自分本位になってしまう人は普段の会話でちゃんと女性の話を聞いているのかを振り返ってみると良いでしょう。

デートをしていて楽しかったのは自分だけで、女性にとっては楽しくなかったということが今までにもあったかもしれません。

そういったことに気づくだけでも、改善することができますのできちんと振り返ってみてください。

空気が読めない

積極的なのはいいですが、相手のことを考えずただ自分の思い通りに行動するだけではただの空気が読めない人です。

信頼関係が成り立ってないうちに名前を呼び捨てにしたり、ボディタッチをするのは相手のことを理解せず自分ルールで行なっている身勝手な行為です。

空気が読めないということはただの勘違い男になってしまいますので、女性を遠ざけてしまう結果となってしまいます。

無意識に行なっているのであれば行動に気づきません。モテない男あるあるで身に覚えがあることでしたら意識的に行動を変えることが必要です。

そうすればモテない男あるあるの話のネタにされませんし、モテる男としての行動ができるようになります。

<スポンサーリンク>